★儲かる会社・お店を造る専門家★ 元銀行マンのしごと。

【主な仕事】お店の経営/コンサルティング/資金繰りアドバイス/資金調達/経営再建

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人なひと。

私のお客さまは
皆さん企業の社長さんです。

社長さんな訳ですから、

商売センスはあるし、
人望も厚いし
カリスマ性もある方が多いのです。

中には自分の父親くらいの
ご年齢の社長さんもいらっしゃいますし、
昔、○○の分野で世界一を獲った!!なんて
スゴ腕の経歴を持たれた社長さんもいます。

皆さん、それぞれ百戦錬磨で
社会の荒波を乗り越えて来た方たちです。

そんな社長さん達は
年下の私に向かってきちんとした
敬語でお話をして下さいます。
年下の私の存在を立てて頂く事も多々です。

「ビジネスマナーが身についている」

という言葉では片付かないと思います。

たとえば自分が商売で
そこそこ成功をおさめたなら・・・
10コも20コも年下の人間に向かって
そんな丁重な態度で接する事ができるかな?

もしかしたら、ぞんざいな
対応をしてしまうかも・・・。

と僕は思うのです。

ましてや自分が50歳とか60歳になって、
自分の息子と同い年の人間に対して
はたしてどうか?

まわりの社長さんたちは、
ビジネスや商売だけでなく、そういう


「ふるまい」


を通じて私たちに
大きな目標をつくってくれるのです。


有難いお話です。

スポンサーサイト

| 【ブログ】お金と経営 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stardogs.blog86.fc2.com/tb.php/190-0e72239d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。