★儲かる会社・お店を造る専門家★ 元銀行マンのしごと。

【主な仕事】お店の経営/コンサルティング/資金繰りアドバイス/資金調達/経営再建

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年収1億円の 外資系金融マンが教えてくれた事


ちょっと昔話に付き合って下さい。


僕が起業した時のお話です。


時は2007年に遡ります。


■当時ぼくは不動産投資ファンドの会社にいた、


あまり詳しくない方に説明すると

-------------------------------------------------------------------
「投資」 というのは  = お金を賭けて、儲けを生み出す事です。

「ファンド」というのは  =みんなでお金を集めて、ひとつのカタマリとして運用する事です。

「不動産」というのは  = 土地 とか オフィスビル とか 商業施設 とか マンションです。
-------------------------------------------------------------------


具体的には


アメリカの年金資産を運用している会社からお金を預かって


================================================

日本のオフィスビルを買って(投資して) ⇒ 価値を上げて(利回りを上げて) ⇒  市場で高く売る

================================================


この繰り返しをしていたのです。



■日本も、アメリカも 「この業界」 は景気が絶好調でした。



2007年 秋に

NYダウは最高値。


日経平均はバブル崩壊後最高値を付けた。



しかし、


不動産・金融の現場では不穏な空気が漂っていた。


・不動産のキャッチボール売買で 天井感が出てきた・・・。

・流通がじょじょに悪くなってきている・・・。

・金融機関が融資を引き締めだした。不良債権が増えているのだ・・・。


■そして、2008年 いわゆる リーマンショック。

同業者のほとんどが 会社がつぶれ、 リストラされ、 てんで散り散りに。


-------------------------------------------------------------

■僕はというと

リーマンショック前に

ちょっと早めに見切りをつけて

この業界を去っていました。


不穏な空気を察知したり

先回りに危機回避をするのは僕の才能だと思っています。


会社を辞めて 自分で 独立・起業したんだ。


しかし・・・

-----------------------------------------------------

■人に雇われる事はあっても、 自分で会社を運営するのは初めて。


金融・不動産に関しては経験を積んできたものの、


会社の運営 や 自分の管理 に関しては まったくのド素人。。


サラリーマン時代は

・会社が規則を作ってくれる。

・それに従っていれば困らない。

・経営方針を自分で決める事もないし、会社が僕を管理してくれる。



でね。


これはマズイ!!!


と思ったんだ。



だって人間は 誰だって自分に甘い。



大甘だ。




ひとりじゃ、絶対ダメになる。。




誰か!


誰か!!!


指針となり、 アドバイザーとなってくれる 相談相手が必要だ!!!



そう思ったね。


その当時は、 「メンター」 なんて言葉も知らなかったけど


僕がとった行動は・・・・・


==================================================================
大学の同級生に 毎月3万円払って 話し相手になってもらった。
==================================================================


それも自分と最もタイプの違う

==================================================================
物理学専攻の博士課程にいた 超・理系の同級生に頼んだ。
==================================================================



僕は根が 直情派の文系人間だから。 (仕事上はバランス取ってるけどね。)



後から考えれば、月3万円払ったら、もっと他に経営に詳しい人がいたんじゃね???
と思わなくもないが、その時は最良の選択だった。。


彼と、毎月、毎月、 時には毎週 会って話を聞いてもらい

僕の 考えや行動の矛盾点 を洗い出してもらった。。


これが良かった。

大正解だった。

当初は 上手くいかない事もあったが、 じょじょに事業は順調にまわり出した。






■投資ファンドにいた頃、年収が1億円の 外資系金融マンに教えてもらった。

===========================

いいかい??

まずは お金を賭けて投資するんだ。


情報 ・ 知識 ・ 経験 ・ 仲間 ・ 取引先

に投資するんだ。

これは自分に投資をしている事になる。

自分に投資して、自分の価値を上げるんだ。


そして

価値を上げて、今度は市場で 自分を売るんだよ。


そうすればきっと高い価値がつくさ。

必ず 市場が君を評価してくれる。

==========================



■起業家や 若い経営者、 これからビジネスを始めるなら知っておくべきだ。



ビジネスで有効な 話し相手は 無料(タダ)では手に入らない。  投資すべきだ。

ビジネスで有効な 情報も    無料(タダ)では手に入らない。  投資すべきだ。





投資のない所に リターンは ない。




うん??



僕がいた 投資ファンド業界と 全く同じじゃないか (笑)





■小さなお店の資金繰り相談&サポート
http://stardogs-omise.com/

■スタードッグス 金融・財務 コンサルティング
http://www.stardogs.co.jp/

■これから起業したい人へ DREAM GATE
https://profile.dreamgate.gr.jp/consul/pro/stardogs
スポンサーサイト

| 【ブログ】お金と経営 | 20:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stardogs.blog86.fc2.com/tb.php/230-df8d2a69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。