★儲かる会社・お店を造る専門家★ 元銀行マンのしごと。

【主な仕事】お店の経営/コンサルティング/資金繰りアドバイス/資金調達/経営再建

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地銀に株価格差、本業の回復力で進む選別

 大手地銀は先んじて金利リスク圧縮に動いている。
地銀最大手の横浜銀行は、異次元緩和に先立つ4月1日発表の中期経営計画で資金証券運用の多様化を図る方針を打ち出した。

 「運用リターンの拡大に加えて金利リスクを抑える」(広報CSR室)狙いから、15年度までに有価証券残高全体の2兆6000億円のうち、最大4500億円を株式投信や不動産投資信託(REIT)、外国債券に振り向ける計画だ。

 横浜銀は実際、4月からデュレーションの短期化に着手。5月の長期金利急伸時こそ株価は急落したが、昨年末対比でみると34%高といまなお日経平均を上回るパフォーマンスを維持する。<日経新聞より>
スポンサーサイト

| 【ブログ】お金と経営 | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://stardogs.blog86.fc2.com/tb.php/277-f842dc3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。